取り扱う症状について認知症について

もしかして認知症・・・??

  • 探し物が増えた
  • 同じ話を繰り返す
  • 料理ができなくなった
  • 意欲がなくなった
  • 怒りっぽくなった

当院の認知症診療について

「もの忘れが気になってきたけど、歳だから...?」

体力と同じように認知機能も年齢と共に低下します。
しかし、それが年齢相応のものなのか、治療が必要な“認知症”なのか、
個人の判断ではなかなか難しいものです。

当院では、診察・採血検査・MR(VSRAD)はもちろん、詳細な認知機能検査で、点数だけでなく、お一人おひとりの特徴を拝見した上で、診断と生活におけるアドバイスをさせていただきます。
また、いきなり受診に抵抗がある方は、初回認知症ケア専門士による無料相談も承っております。

おひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

診療の流れ

  • 01

    診察

  • 02

    採血

  • 03

    MR検査
    (VSRAD含む※)

  • 04

    認知機能
    検査※

  • 05

    診断結果

※VSRADとは、MRIで早期アルツハイマー型認知症特有の内側側頭部(海馬、扁桃、嗅内野など)の萎縮の程度を解析し、診断支援に役立てるシステムです。

※認知機能検査は毎週木曜日のみの予約制となります。

午前

午後

※MRI検査待ち時間は電話の際にご確認ください